初ヒトカラでトラウマ植え付けられた

こんばんわ。お久しぶりです。 突然ですが、私はカラオケが大好きです。 カラオケ熱唱 カラオケに行った次の日が最もカラオケに行きたくなります。(ぇ そんな私ですが、ビビリなもんで初ヒトカラデビューは3年くらい前と結構最近。 今回はそんな初ヒトカラの時の話…。 ヒトカラ受付 カラオケルームに入る 行きなれてるカラオケボックスだったのに、一人で入る部屋は新鮮だったのを覚えています… 友達とか従姉に誰も写ってないただのカラオケルームの写メ送ってたもんな…迷惑だったろうな…← 気持ちよく歌い進め、残り10分となっていよいよホルモンを歌うときが来たかと「爪爪爪」を熱唱している時のことです… 突然ドアが開きました。 突然開くカラオケルームのドア 「はぁん?!」となってると、どう見ても純度100%の外国人が。 一生懸命何かを話しかけてくるんですが、なんせ歌ってた歌は「爪爪爪」。 しかもダイスケはんとナヲのデュエットver(分からない方へ。デスボイスがデュエットしてくれるマーベラスでファービュラスなモードです)だったのでダイスケはんのデスボイスが歌ってくれてて何も聞こえません。 仕方なしに止めて話を聞きます。 何かを一生懸命説明する外国人 聞くに彼はウクライナ人。留学生で日本の大学に通っている。 日本で生活するのに金がいるがカネコマなので自分が作った品物を買ってほしいとのこと。 品物を買えという交渉をされる なんか、確かマトリョーシカ?みたいのストラップみたいのがあって、マトリョーシカは4000円、ストラップは2000円でした…。 「いや高!!ってかカネコマなんは私もやけど!!」と思いながら小心者のZOOはストラップを購入…(どっかいったけど。その日のカラオケ代より高くついた) ちなみにそのウクライナ人と写真一緒に撮りました。(どっかいったけど。←)(見つけたらうpします) そのウクライナ人との写真を友達に送りつけて(鼻で)笑われた数日後…その友達からラインがありました。 「あのウクライナ人、今日会社にきたよ」 ( ゚д゚) ・・・ (つд⊂)ゴシゴシ (;゚д゚) ・・・ (つд⊂)ゴシゴシゴシ , . (;゚ Д゚) …!? ※友達の会社とカラオケボックスは6キロくらい離れてます。 私「ウソやん、何しに?」 友「いや普通に物売りに」 私「買ったん?」 友「買うわけないやんw普通にいらんって言ったら即帰ってったで。なんで逆に買ってもうたん」 マジか… 友達の会社の社長も顔見知りなんですが、その社長は笑いながら 「ZOOさんは徳を積んでるんやね(笑)」 と言っていたそうな。 積んでませんよ…詰んではいるかもですがってかアレですね?バカにしてますね全力で?ンン?

シェアする