記事23
タグ11
カテゴリ8
【体験談】3回目の乳腺炎になり、自壊した話

【体験談】3回目の乳腺炎になり、自壊した話

こんばんは、ZOOです。

【体験談】2回乳腺炎になり、自壊と穿刺した話の続きです。
二回かかってやっと治ると思っていた乳腺炎。三回目がありました…。
二度あることは三度ある、ですね。
三度目の正直、で終わって欲しいものです。

※傷の写真があります。クリックで表示するようにしていますが苦手な方はお気をつけください。

悪夢ふたたび

二回目の乳腺炎の傷が治りかけた頃、助産師さんに
「ここ、しこりあるから気をつけてね」
と言われました。

言われたところをさわると ゆで卵大のしこり

alt
場所はココ。

起き上がった状態で確認しても全く分かりません。
しかし仰向けになって確認するとすぐにわかりました。
テンションダダ下がりです。

三回目の乳腺炎(二回目の自壊)

結果として助産師さんに注意を受けてから9日後に自壊しました。
息子に飲んでもらったりマッサージを受けたりしたけどほぼ無意味…!詰まりやすい体質…いらん…

エコーで見てもらうと、しこりはゆで卵大だけど膿は1立方cm程度しか溜まっていないとのこと。
元凶の膿は少しでもそこから炎症をおこして数倍に腫れる点は新発見でしたが、その他はもう既に体験したことのある流れです。
まぁ針で穴を開けられるよりは自壊の方が痛みがマシなのでそこだけが幸い(というのか?)でした。

膿を絞る(激痛)→生理食塩水で洗う(激痛)→薬塗ってパッド(絆創膏のデカイ版)を貼る
また連日これの繰り返しです。

ちなみにどんな感じになるか、写真に撮ってます。
痛いの苦手な方はクリックせず文字だけ読んでください。

自壊一日目の写真

助産師さんに多少膿を絞ってもらった後なのでまだマシですが、絞る前は熟れたトマトみたいに真っ赤になって真っ赤通り越して紫になっていたそうです。
4箇所ほど穴が開きました。

自壊二日目の写真

穴の一つが大きくなりました。
ここに注射器(針が柔らかいもの)を差し込み、生理食塩水で洗います。痛いです。
ただ、三日目にかなり膿を洗い流してもらえたようで、炎症が治まり四日目からは膿を絞ろうが生理食塩水で洗おうが何しようが全く痛くなくなりました。ラッキー。

自壊五日目の写真

膿は完全に排出され、あとは塞がるのを待つ状態まできました。
ちなみに傷が完全に塞がったのは十四日後でした。

最後に

一体いつになったらこの辛い状況から抜け出せるの…もしかして授乳中はずっと乳腺炎と格闘!?と思っていました。
しかし、息子が大きくなるにつれて飲み方が上達し、飲める量が増えたのでしこりが出来ても軽くなるまでに…!
ここまでくるのに三ヶ月…母乳育児が落ち着くのは三ヶ月頃という話は聞いていましたがまさしくでした。

明けない夜はないという言葉とともにファンファーレが鳴り響いて(いる気がして)います。

…おそらく。これ以上はないと信じたい…。